楽しく集まっている様子を記録しています。(管理人発)


by gc-salvia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

10月24日

ギターを持たずに親睦昼食会の日でした。
和風創作料理+江戸前寿司のお店でテーブルを繫げて全員が一つになって食事。
和気藹々と話しながら次々と出てくるお料理を美味しく戴きました。
19日の演奏打ち上げが本テーマだったのですが何で集まろうと関係ないです。
美味しくいただければそれでいいのですからね。^^

食後に次週から取り掛かる新曲の楽譜を配布。
そして次の目標について話し合いました。
5月9日(土)に行われるギターコンサートin四日市に出演参加することを決定しました。
まだ曲目は未定ですが楽しく全員が一つになるような曲を弾いて行きたいと思っています。
メンバーからは2枚目のCD作りをして欲しいと要望がありました。

結成20周年を記念しての1枚目のCD製作はコンサートホールを借りて3回に分けて録音していきました。
今回はその時ほどのものは意識しないで25周年をこのメンバーで通過している・あるがままを記録したもので良いから・・と穏やかだけど弾くことに積極的な提案で私はとても嬉しく思いました。

また来週からコツコツと練習を重ねて楽しい思い出作りをして行きます。
前向きになることは元気が出てきますね。
[PR]
by gc-salvia | 2008-10-25 15:02 | 楽しい出来事
d0065546_2041559.jpg


今年度の演奏目標として来た本番ステージを務めて来ました。
会場の鈴鹿市文化会館・けやきホールは500席ほどですがとても響きの良い会場でした。
午前中にステージリハを行い午後一番のプログラムで演奏しました。

ミスがなかったわけではありませんが、よくこれだけまとまって弾けたととても満足しています。
お茶の間ミュージックメドレーはテレビからよく流れてくるお馴染みの曲3曲を並べました。
ハウルの動く城より「世界の約束」はあのメンバーだとあのぐらいで精一杯の出来だと思います。
「アルハンブラの思い出」はリハーサルよりも本番が良く出来ていたように思いました。
さすがさすがのサルビアキャリアでございましょう。(笑)

その後はWIサルビア有志メンバーと四郷ギターサークルの方々も加わり合同合奏です。

d0065546_2052673.jpg


大勢で弾くのはまたイメージが変わりますね。
「白い恋人たち」あれだけ揃っていてのあの演奏は◎です。
「シェリトリンド」もリハーサル時の速さより多少ゆっくりしていましたが却ってその方がみんなで気をつけながら走らないように出来たのだと思います。◎◎◎でしょう。^^

せっかく衣装をつけたのだからとこんなやら

d0065546_20563351.jpg


あんなのやら

d0065546_20571645.jpg


もひとつおまけのそんなのやら(笑)

d0065546_205891.jpg


記念撮影会をして楽しんでいました。


年に1回は日常でないスタイルを楽しむのも良いのではないでしょうか。^^
とても楽しい演奏会でした。
[PR]
by gc-salvia | 2008-10-19 21:00 | 楽しい出来事

10月17日

10月に入ってからのサルビアの集まりは全員出席が3回連続続いています。
先週の練習日記にも書きましたがサルビアメンバーはとても真面目な性格の人達の集まりだと良く解ります。
出にくいタイミングのメンバーも居るはずなんですよ。
昨夜、親戚にご不幸がありお通夜に県外へ出かけられて今日の日付に変わってから帰宅された人もいました。
発熱で2日寝込んでいてリハビリなしでやって来た人も・・・ってそれは私です。^^
責任感もそうですが、それよりもみんなで弾いていたい気持ちが強いんですよね。
集まっていたいんです。

今日の練習も先週と同じく通しリハスタイルで弾き続けていました。

1回目ワンセット  「お茶の間メドレー」 → 「世界の約束」 → 「アルハンブラの思い出」

2回目        「お茶の間メドレー」 → 「世界の約束」 → 「アルハンブラの思い出」 

            「世界の約束」の気になるところを2~3回部分練習

合同演奏曲     「シェリト・リンド」 → 「白い恋人たち」 

ここまでで45分ぐらい。殆ど集中しっ放しです。
疲れますが曲と曲の間はニコヤカな短い会話もあります。^^


              ≪短い休憩≫ 

            「白い恋人たち」 → 「シェリト・リンド」

3回目    「お茶の間メドレー」 → 「世界の約束」 → 「アルハンブラの思い出」


しっかり練習できました~。

私自身の体調は万全ではなかったのですが、練習に参加出来てよかった~と嬉しくなる練習会でした。
[PR]
by gc-salvia | 2008-10-17 22:03 | サルビアの練習日誌

10月10日

今日も全員出席の練習会でした。
本番直前だからまとまる時にはさすが熱心な人が多い集団ですね。
チームワークがいいんだわ~と今日改めて思いました。
こんな事を実感する為にも演奏目標を持つ事は大切なんですよね。
何年も活動してくるとマンネリ化も進んでくるだろうし加齢傾向の少し硬いめの考え方になりやすいし、面倒にもなって来る。
でも、ギターを弾こうと集まってるんだからやはり弾くんですよ。(笑)
結構いいハーモニーをキープしていました。

まだ来週ももう一回練習があるんですが、今日は本番さながらの通し練習していました。

 1回目ワンセット  「お茶の間メドレー」 → 「世界の約束」 → 「アルハンブラの思い出」

 2回目        「お茶の間メドレー」 → 「世界の約束」 → 「アルハンブラの思い出」 

 合同演奏曲     「シェリト・リンド」 → 「白い恋人たち」 

                  ≪休憩≫ 

             「白い恋人たち」 → 「シェリト・リンド」


 3回目        「お茶の間メドレー」 → 「世界の約束」 → 「アルハンブラの思い出」

 オマケ練習       気になるところ・・「アルハンブラの思い出」


しっかり練習できましたね~~。
コレだけ集中して練習すると疲れます。脳トレーニングかなりしています。^^
[PR]
by gc-salvia | 2008-10-10 20:15 | サルビアの練習日誌

10月3日

昨日はとてもさっぱりした秋らしい気候でしたが今日はお天気下り坂なのか少し湿度も高い。
そんな中、全員出席で好調に練習が進んで行きました。
多くの曲(7曲)を抱えているんですが休憩もなしに1時間半ほど頑張っています。
練習室は今日はいつもの広い所の半分。
音が良く聴こえるので弾きやすいです。
でも本番は多分自分の音だけが聴こえてくる状態だろうから萎縮する人も多いと思いますね。
少しずつ自分できちんと体内リズム感をとらないとステージ演奏がばらつくでしょう。
それにはまずは弾いて合わせる事。全員集まってバランスを保ってきちんと弾くことしかないでしょうね。

あと2回練習があります。頑張りましょうね。
さすが合奏歴の長いチームワークの良いサルビアと言われるようにまだまだ頑張っている所を見せましょう。年に1回ぐらいはまとまらなくっちゃ。^^

当日の車乗り合わせや待ち合わせ時間・昼食のことなど決めました。
全て順調です。
[PR]
by gc-salvia | 2008-10-03 20:58 | サルビアの練習日誌