楽しく集まっている様子を記録しています。(管理人発)


by gc-salvia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

10月26日

『ギターアンサンブルの集い』出演後初練習日、サルビアは14名全員出席でした。
1ヶ月前に3曲配布してあった楽譜を何人が予習してあるでしょうか?^^
サルビアメンバーは真面目な人が多いから、多分、殆どの人が見ているでしょう。
弾いている・・・まではなかったように感じた初練習。(笑)

『マイアミビーチルンバ』明るくて元気が出る曲に仕上がると良いんだけど。。。^^
何度も同じフレーズが出てくるので一応最後までみんなで辿っていきました。
見通しがついてきました。1週目で最後まで行くとは・・サルビア元気印です。

『リリー・マルレーン』は独奏曲を採り上げました。
ただメンバーの多くが単音旋律又は和音・アルペジオでの伴奏パートに分かれている曲を弾くのに慣れている(独奏スタイルが敬遠されてる)ので、

 第一パート・・・5ポジションだけで弾けるメロディーパート
 
 第二パート・・・独奏曲内の副旋律

 第三パート・・・独奏曲

第一と第二を弾く事にしました。
第一から始めた人はリピートする時に第二パートに替わりながら戻っていきます。第二殻の人は第一へリピート。
そうすれば両方弾くことになります。(グッドアイディア!^^)
独奏チャレンジャーは一斉に弾く時に自分の弾ける範囲の音で弾けば良いんです。

これまでこうしたスタイルの曲を練習してきましたが、それはそれで楽しめたかと思います。
1ヶ月ほど続けて行く予定。


来週は連休直前の日でお休み予告のメンバーもちらほら。。
集まれるものが集まってのんびりと今日と同じ繰り返しをして行けば・・とリラックス&ワクワク&ニコニコのとても和やかな練習会でした。


午後は練習会場は空いていて自由に使えます。
関係ない~~♪(ギャグ風)で帰るのも良いし、ギターをここに置いたまま近くで食事を楽しんでくるのも良いし、予習復習も良いんです。
たまたま殆どの多くのメンバーが午後部屋に戻りました。
そして二人の演奏を聴きました。
28日に中部日本ギター協会のグレード試験があり4級と5級にチャレンジする人が度胸試しに前に出て弾いていました。

サルビアは合奏集団だから殆ど独奏弾きしていないんですね。初級者の集まりですしね。
それをこうしてチャレンジしていくのは合奏にもプラスになることだし良い事だと思います。
『人に紛れていればいいわ~♪』意識よりもどんなに簡単なものでも自立した音が望ましいこと。
ただ、『人に紛れていれば・・・』も協調性重視で合奏では十分尊重出来ることなんですね。
お互いの『強調』よりも『協調』でチームワークを作っていく優しい気持ちが何よりも大切な事だと、そしてそれが今のメンバーには自然に根付いていることを実感しました。

生憎と雨の練習会でしたが、とても爽やかな秋晴れのような気持ちになった今日の練習会でした。
[PR]
by gc-salvia | 2007-10-27 03:53 | サルビアの練習日誌
岐阜県多治見市で行われた中部日本ギター協会主催のギターアンサンブルの集いに参加してきました。

朝からとても気持ち良いお天気で絶好の行楽日和。^^
朝8時過ぎに集まり16人乗りマイクロバスを楽器を乗せて岐阜県多治見市に向かいました。
凡そ2時間かかるとのこと。
本当は9時30分集合なんです。
しかも私達の出番は2つめだからリハーサルが10時過ぎにすぐあるんです。
それなのに8時過ぎにこの状態では・・とも思いましたが、集合場所まで来るのに30分かかる人もいるので主婦行動ではこれがギリギリ。
思ったよりも早くに会場に着き一安心でした。

道中は賑やかだこと。エネルギーは半分以上使い果たしていましたね。(笑)
リハーサルは椅子に座るまでが問題で・・と言うのはステージ上に40席以上セッティングしてあるところを縫うようにして進まないといけない。
本番では衣装をつけるからちょっと困るかな~~と思っても仕方ありません。
与えられた6分間にステージ上での音チェックが一番したいことでした。
またリハしていないと本番に音が出だした途端、とても上がりますよね。
普段の練習している時の音と全く違うので萎縮もします。

今回の舞台裏方は名古屋市民ギターオーケストラの皆様が中心になっていただいていました。
若くて礼儀正しいメンバーさんがテキパキと与えられた役割を皆さんがそれぞれにされていると言う印象で気持ちよく参加団体として専念させていただきました。
毎年定期的に演奏会を開いている(or出演している)合奏団はスタッフとしても参加組としても大変慣れていますね。
私達はどうだったかなと振り返ると、乗り物で移動している時・楽屋での様子・本番直前舞台袖状況・ステージマナー・・・結成当初の頃と比べると堂々としていますね。(笑)
勿論、年齢的なものもあるとは思いますが経験は何よりも強しでしょう。^^
これを繰り返していると上がらないんですよね。

昨年までは16人ステージ演奏が普通でしたが、今回は12人。
正直言って少し淋しいサルビアでした。
芯のある音を出していた二人が退会・長期休会となり、残りのメンバーはこのまま演奏するのは・・と2つの演奏予定をキャンセル選択しました。
でもまだまだよ~♪と元気なメンバーも居る訳で、励ましあいながら練習を続けてきました。

今年は主催の中部日本ギター協会40周年のイヴェントだそうで、8月に再度出演要請がありました。
今年の活動は全て初心に戻って~~と出直した直後だったので軌道に乗せれるか不安でしたが、頑張りましょう~♪の声が上がり今回に至りました。
と言っても既に予定が入ってしまった人もいて2名不参加。

結果的にやはり出演して良かったと思いました。
音が小さくて自分たちにも満足出来ないんじゃないか~~と思っていたメンバーが明るい表情をしていました。
それが全てですね。^^


  当日の各出演団体のステージ写真はコチラ


私は普段の集まりを一番大切にして行きたいと思ってこれまで活動してきました。
無目的でダラダラニコニコは楽しい会であるはずないし続かないと思っています。
目標に向かおうとすることが活動が根底にないと充実した合奏にまとめれないですよね。
その意味で、今回、本番ステージ演奏するまでにまとまりの姿があったことにとても満足出来ていたし嬉しい光景でした。
メンバーの気持ちの中には多少の無理があったにしても、やはり外に出てサルビアとして一つになることがどれだけ大切な事だったのかをそれぞれが感じたと思いました。

また元気にギターを持って何処かへ出かけましょう。

これから半年間はまたゆっくりとした活動に戻ります。
レパートリーを増やさなくちゃ。(笑)
[PR]
by gc-salvia | 2007-10-20 21:00 | 楽しい出来事

10月19日

秋雨が降っています。
今日は最後の練習日でした。
最後の・・と言ってもサルビアが終わる訳ではありません。
ギターアンサンブルの集い’2007に出演する為の練習が今日で最後ってことです。
サルビアはまだまだ活動が続いていくサークルです。^^

今日も和気藹々と練習が進みました。
明日は本番ステージ演奏頑張りましょう♪
[PR]
by gc-salvia | 2007-10-19 16:30 | サルビアの練習日誌

10月12日

今日も秋晴れ、絶好の練習日よりです。^^
今日は1名欠席。旅行中だそうです。
行楽に最適のシーズンですからね。

さてさて残りのメンバーはしっかり今日も練習できました。
長く弾いて来ているので飽きもそろそろ・・かも。(笑)
でもそのぐらい弾きこなさないと私達は初級レベル揃いなので人前で演奏出来るところまで到達しません。

「一通り弾ければOK!」「楽しければそれでいいよ~♪」の活動もありでしょうけど、私達サルビアはずっとこのスタイルで通してきました。
そうしないと何時までたっても初級レベル完成しかないから。。
それにはどこか満足できなくてモヤモヤ感が残ります。
出来なくても出来るだろう~~ってイメージしたところに近付ける努力をすれば努力しただけの満足出来るところまでいけるだろうし後で振り返っても良い思い出にもなると思うんですね。
そしてそれは一部の人だけの努力やイメージでは意味はありません。
みんな協力しあって一つのものを作っていく。
それって素晴らしい事じゃありませんか。。。
そういう意味のサークルでありたいなぁ~なんて今も思っています。
この流れが消えてしまうんだったら・・・・、ちょっと淋しいかな。

いえいえ、今日の練習はとても満足なものだったからつい『そうでない活動なら~~』と余分に想像してしまっただけです。^^
穏やかな雰囲気の中で3曲を繰り返し練習。あと来週1回を残すのみです。

その後はまた新しい曲で悪戦苦闘しての音採りが始まります。
[PR]
by gc-salvia | 2007-10-12 17:52 | サルビアの練習日誌

10月5日

日差しはまだまだ強いのですが秋風が心地良い日でした。

今日の練習は12名出席2名欠席。
ステージ演奏直前にしては珍しい欠席状況です。
暑くもなく寒くもなく・・の時期、週末手前曜日の練習日なので予定の入る人も居るってことで。。^^
練習はいつも通り順調に進みました。
2名の欠席で多少アンバランスではあるんですが、一人一人しっかり音を出しています。

今日は名古屋から岸田智広先生がサルビアの練習光景を見に来て戴きました。
とても『合奏としてまとまりがある』と嬉しい言葉を戴きました。
このままでギターアンサンブルの集いに向けて一つにまとまって行きたいと思います。

チラシが完成して来ました。

d0065546_21293391.jpg


拡大はこちら

私達の出番は11団体中2番目。
あとの合奏をゆっくり聞かせていただけるので嬉しいです。
[PR]
by gc-salvia | 2007-10-05 21:30 | サルビアの練習日誌