楽しく集まっている様子を記録しています。(管理人発)


by gc-salvia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

サルビアは基本的には毎週金曜日午前に練習していますが、先週の金曜日は祭日の為、サルビアの練習はお休みでした。
今日は2週間ぶりの練習会です。出席17名(欠席1名)。

いつも午後も会場を借りて自主練習しているのですが、今日は午後は手配出来なかった様子。
午後も借りている時は午前の練習終了時間を気にすることはないのですが、今日は12時には部屋を出なければなりません。
市の施設ですから結構厳しく管理されます。

ギターアンサンブルの集い出演まで練習は今日を合わせて2回だけ。
前回の完成度はまだ合格ラインには達していなかったので今日は30分時間を早めて集まりました。
遅刻メンバーは1名。
誰かいるとは思っていましたが、予想に外れて熱心なメンバーが遅れてきました。

今日はギタロンも入りました。
「恋のバカンス」を歯切れ良く&音に幅を持たせる意味で今回入れる事にしました。
「遠くへ行きたい」「桃花源」も整ってきました。
やっと合格点に到達した感じがします。

あと一回の練習を残すのみ。
正直、易しそうに聴こえるけど難度はかなり高い曲ばかりなのに皆よく整えてきたものだと思っています。毎週、コツコツ練習が一番だと実感しています。
[PR]
by gc-salvia | 2005-09-30 21:31 | サルビアの練習日誌
暑さは残るものの秋の空気になっています。
今日はサルビアメンバー16名出席(2名欠席)です。

先週同様、まだ完成の域には届いていません。
全員で一つの演奏を目的にしている意識はそれぞれにあるので、残されている期間で最善の努力をする方向であることでしょう。
練習は時にはお互いに厳しい指摘もあるけどその中に笑顔の余裕もあります。

午後は1stメンバー4人が残ってパート練習中心にしていました。3rd3人も加わって午前中の練習よりもポイント練習に集中できている感じでした。
合奏は先ず縦の線を揃えるのが第一です。
トレモロ奏法多用している曲は特にそれが難しく、今回「桃花源」は運指が飛ぶ所が多いので
かなり手応えがあります。
初級メンバーの多いサルビア、諦めずに頑張っています。

「恋のバカンス」はきれいな演奏よりも乗りのイイ演奏したいのですが。。。恋とはちょっと縁遠い年代のサークル(笑)ですからこんなものでしょうか??
私達らしく内容のある演奏をしたいものです。

来週は祭日に当たるのでお休みです。
その次は30日です。午前だけしか会場が借りれていないので30分集合時間を早めることにしました。
出来ない所は誤魔化しておこう~~人に任せておこう~~式の空気が充満しやすいサルビア。ちょっとは脱皮してもらわないと。。ネ!そうでないと毎週集まってる意味ないじゃないの。。ネ!
と私は思うのですが間違ってるでしょうかね?(*^_^*)
[PR]
by gc-salvia | 2005-09-16 21:32 | サルビアの練習日誌
残暑厳しい中、今日も練習に元気に集まりました。出席17名欠席1名。

今、練習の目標にしているのは10月9日(日)ギターアンサンブルの集い(岐阜県・可児市)です。「遠くへ行きたい」「恋のバカンス」「桃花源」を演奏します。
サルビアメンバー1名欠席・一人ギタロンの応援参加をお願いしているので結局は18名での演奏になります。
ギター・衣装・練習時の譜面台・足台を持って可児市まで公共の乗り物での移動は、それだけで疲れきってしまうので・・・女性ばかりで平均年齢が結構高いめですからね~~・・・・27人乗りのバスをチャーターしていきます。
結構の負担金になる訳ですが、それ以上の満足感ある楽しい思い出作りをしたいと思っているのですが。。。。。まだまだサルビアメンバー全員納得していない出来栄えのようです。

私は和やかに練習出来るのが一番のハーモニーを作る基だと思っています。が、そういう活動を長く続けてるとどうしてもマンネリとか人任せ甘えとか出てきますね。
その部分が解る人と解らない人のギャップが不協和音を作ると基なんだとも思ってるんですけどね。。。ってあまり堅い事を言っていたら笑顔がなくなりそうです。^^

とにかく、メンバー全員で一つの作品作りをしていきましょうよ~~ってとこですね。
[PR]
by gc-salvia | 2005-09-09 21:52 | サルビアの練習日誌
アメリカ南部でハリケーン「カトリーヌ」による大被害の様子がテレビのニュースで伝えられてきています。
私達サルビアの本拠地四日市市はかつてこの「カトリーヌ」よりも勢力の大きかった「伊勢湾台風」に襲われた経験があります。
私の子供時代の事ですから被災記憶のある人が少なくなってきていますが、それは大変な上京でした。一日も早い復興を祈らずにはいられません。

とそんな中でもサルビアは練習に励んでいます。^^
本日の出席者は17名(欠席1名)。
ほぼ曲の形が決まって・・・サルビアでは弾きながら楽譜を変えていくことが多々あります・・・きたのでただただ合わせる練習を重ねていました。
とても和やかムードで何の問題もありません。
個人的にはまだクリアしていない人もいるとは思うけど、あと1ヶ月の間にその人の個人練習あるのみです。
全体では合わせる練習しか出来ないから皆さんに頑張ってもらうだけです。
午後も合奏の練習に残っていく人が5人ほどいました。
その他に3人ほど別の二重奏曲も練習している人がいます。
9月に入って少し過ごし易くなってきたので家で個人練習もされているのか、前向きな流れになってる様子で嬉しくなります。
と言っても惰性でギターを続けている人も何人か居る訳で(笑)、その格差が広がらないよう・・とも感じるところですが、積極グループが控える必要はないとは思います。
消極派の人も年に一度くらいはギター中心に頑張って欲しいかな。

行事が済んだらまたみんなで遊びに行くのもいいかも。(*^_^*)
[PR]
by gc-salvia | 2005-09-03 11:37