楽しく集まっている様子を記録しています。(管理人発)


by gc-salvia
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:サルビアの練習日誌( 165 )

5月8日

ゴールデンウィーク期間中には金曜日はお休みの日にはかからなくて先週も殆どの人が出席出来ていました。
でも自宅での個人練習はやはり出来なかった人が多いのでは・・と思われた今日の練習でした。
ちょっと揃わない部分が目立つんです。
明日が本番。
あまりあれこれ言うよりも兎に角一緒に合わせる練習に励む方が賢明です。
3セットは一応流して練習出来ました。
ちょっと気になる箇所も少し集中して練習しました。
本番に強いサルビア・・と信じるのが一番でしょう。(笑)

明日は1時前に全員集合して少しだけ練習しましょう。
そして開演時には切り上げて会場で出演者の鑑賞をしましょうね。
出番は3時40分頃かな? 最後から二つ目とフィナーレの合同合奏。
楽しい一日を過ごしましょう。
[PR]
by gc-salvia | 2009-05-08 20:37 | サルビアの練習日誌

5月1日

5月に入りました。
ギターサークル・サルビアが始まってから26or27回目の5月です。
もう経過年数が分らなくなっています。だからもうカウントしないと決めました。(笑)

この日の練習は9日のギターコンサートin四日市の打ち合わせから始まりました。
私達サルビアで譜面台・足台など幾つ&誰が持って行くとか打ち上げはどうするとかいろいろ。。
その後、演奏予定の『赤いスイートピー』→『スパニッシュ・コーヒー』を本番と同じように1回ずつ3セット弾きました。
サルビアでは演奏発表が近付いてくるとこの様な練習方法を採っています。
同じ曲を続けて弾くと1回目がダメでも2・3回目となると慣れてくるので良くなります。
でも実際の本番で今のはリハーサルでした~~♪と言う訳には行きません。
緊張感を持って一発勝負で始めなくてはならない・・・そんな練習も大切だと思いますね。
スパニッシュ・コーヒーの出始めはいつもメトロノームでテンポを一度出してそれに合わせてカウント開始していたのも2週間前から止めています。
いつまでもそれに頼っている訳にはいきません。
合図を送る者の絶対音感ならぬ絶対タイム(そんなのあるのかな?)が要りますね。
1セット目のスパニッシュの合図が失敗。早すぎて皆さんつっかかっていました。
当日本番は私にかかっているようです。

それにしても共通の目標に向かっている時はとても気持ちよくまとまっています。
全員初級レベルだけどさすがに長いキャリアの人ばかり。
合奏はある程度のレベルに達していればみんなで作ろう同じ方向を見ようと言う気持ちがあれば、実際の持っているレベル以上のものが出せるものだとこれまでのサルビアから学びました。
合奏はとても幸せな共同作業です。

シニア域に入っているメンバーが多くなって来たので同じ活動を次の年も更に次の年も・・と繫げていくのは難しいかも知れません。
でも必ず集まってくるメンバーの中での向かう方向があるものだと私は思っています。
弾きたい気持ち、集まっていたい気持ちは素直な自然な流れの中にあれば良いと思っています。
それは敢えて言葉として出さなくても、私自身が自然に添うていればその時その時を普通に流れていくのではないかとそんな思いでいます。
過ぎてきた年数はカウントしないで、また前に行く事も意識しないで足元とほんの少し先だけ見て行くだけだと思っています。
それを支持してもらえるメンバーと一緒にギターを弾いていられることは本当に幸せなギター人生していると感謝あるだけです。
[PR]
by gc-salvia | 2009-05-02 08:55 | サルビアの練習日誌

4月24日

今日もステージ上での座席と同じように2列に並んで1名欠席14名で練習しました。
サルビアメンバーは皆さんまじめな性格の人達ばかりです。
演奏会が近付くと自然と集合時間も少し早いめになって全体練習が始まるまででも個人練習の音が聴こえています。

活動が長くなってくるとギターを持って他所の土地に行き緊張してステージ演奏する・・が楽しめなくなるというのは言いすぎですが興味が変わって来ると言うのは少しずつ出てきますね。
でもそれは個人個人で度合いは違っています。
また日によってその気持ちは揺らいでいるもの・・と言うのも分ります。
ステージ上で演奏するのにはギター初級者メンバーが多い私達の場合は兎に角回数を多く練習して満足した気持ちでしか上がれません。。真面目タイプの人が多いということはそんな会になります。
実際5月9日(土)に演奏する曲赤いスイートピーは半年も弾き続けています。
スパニッシュ・コーヒーは1月から毎週です。
年に2回ステージ演奏すると殆どレパートリーは増えません。
2枚目CD作りをしたいとう目標があるので少し曲数をこなしていきたいのでステージを目標にした練習からはちょっと離れることになります。
でもそれはGCサルビア活動として決して後退しているのではなく、これが独自の活動・流れだと思います。

5月9日の演奏は1年分頑張って私達らしく表現してきましょう♪
女性集団のパワーは大きいですよ~~~。(*^_^*)
[PR]
by gc-salvia | 2009-04-25 09:22 | サルビアの練習日誌

4月17日

ステージに並ぶ時と同じ2列になって今日の練習も始めました。
今日は全員出席。
どうしても避けれない用事が出てくる人、また健康的にちょっと無理の出来ない時だってあります。
こうして集まれただけでも本当はとても幸せなことなんですよね。
却って休日とか夜の練習の方が本人都合だけになるので集まり易いのかも知れませんね。
サルビアはずっと平日午前の練習で続けてきています。

練習の内容はいつもと同じ。
スパニッシュコーヒーは遅いめで今回は演奏する予定だったけど、みんなの音を聴いているともう少し早くても何とかなりそうよ~~♪と言っているように聴こえてきます。(笑)
それでアップして今日は練習してみました。
乱れる所は遅くしていても同じなんだし。。。(笑)
今日は早いめでやり通しました。
メトロノームで最初のテンポを出してそれで弾き始めています。
演奏中は鳴っていません。
鳴らすのは良くない・・って言うより楽譜の音を取り立てのころはそれでも構わないと思いますが音楽からは遠ざかってしまいますからね。
メトロノーム音よりもメンバーのギターに合わせて行くべきでしょう。


途中休憩タイムも入れて1時間半近く熱心に弾いていました。
初級者ばかりだけど集まった時の力はすごいな~~と今日も感じました。
この中に自分が居られるのは幸せなことです。
[PR]
by gc-salvia | 2009-04-17 16:44 | サルビアの練習日誌

4月10日

私はサルビアメンバーが大好きです。
って自分も一員なのにこんな言葉が出るのは変かもしれませんね。
でも普段はまったくのんびりと集まっているだけなんですが目標があるときちんとそれに照準を合わせようとしている。
一つのものを作るのに努力してまとまろうとするところが私はとても大好きなんです。

この日の集まりは1名欠席。
いつもは丸く輪になっての練習スタイルですが5月9日(土)ギターコンサート in 四日市 に演奏するステージ姿勢で練習しはじめました。
こうなると皆さんピリっと引き締まってくるようです。
今回は少々無理している『スパニッシュ・コーヒー』も含んでいるのでいつもより緊張感があるのかもしれません。
はい、未だにきちんとしたリズム感が全員揃っての演奏に至っていないんです。
楽譜制作ソフトから打ち出したMIDI音源をCD-Rに焼いてそれをメトロノーム代わりにして練習しましょう・・と何人かが更なる個人練習に励んでいる様子。

メンバーそれぞれいろんな事情が出てきています。
身体の不調を押して出てる人、ご家族のお世話が生じて来た人ほかいろいろと耳に入っています。
でもみなさん頑張れる間は自分自身の為のゆとりとしてサルビア練習日を大切にされているようです。
それぞれの状況がわかりながらの集まり、そしてそれぞれの努力されている姿に感激するばかりだし何よりも大切にしていきたいと今日は改めて感じました。嬉しく思いました。幸せなことだと思います。

『赤いスイートピー』『スパニッシュ・コーヒー』、本番はどんなふうになるかは??ですが
今日は◎。(*^_^*)

あと本番まで4回の練習頑張りましょう!
[PR]
by gc-salvia | 2009-04-11 17:12 | サルビアの練習日誌

4月3日

先週の練習でいつものんびりムードのメンバーがしっかり5月9日演奏に照準を合わせている様子を見て嬉しくなりました。
今週の練習もその延長で始めることが出来ました。
『赤いスイートピー』はリズムが乱れることなくポイントポイントをきちんと合わせて弾いています。
ただもう少し盛り上がりを作れたらいいかな~と。。その辺りが課題です。
でも先ずはみんなが音を自信を持って弾ける状態になることが大事なので控える所をあまり言いたくないかな。
しばらくこのままで行きましょう。とにかく弾くしかないです。

先週に決めた二曲目『スパニッシュ・コーヒー』は10年ほど前に演奏したものよりもずっと落ち着いたテンポで弾くことにしました。
焦ってバラバラになるよりもまとまって弾いていたい。
和風スパニッシュテイストにしましょう。
前回のイメージは完全に捨てて今のメンバーで私達らしい『スパニッシュ・コーヒー』にしましょう。

他にも『さくら』と『夏の思い出』も2回ずつ弾きました。
『夏の思い出』は出演者有志演奏の曲です。
フェルマータが2回?あるのですが歌の感覚でサルビア流に弾いています。
ぶっつけ本番だからその時は指揮者を見るしかありませんけどね。
そう言うのも慣れなきゃいけないですね。
今日も幸せを感じるサルビアの練習会でした。^^
[PR]
by gc-salvia | 2009-04-03 21:14 | サルビアの練習日誌

3月27日

この日からGCサルビアの練習会場は100%≪なや生涯学習センター≫になりました。
ここは旧納屋小学校の校舎でした。
エアコンを各部屋に設置してエレベーターも取り付けられています。駐車場も困ることはありません。
元教室だったところなのでとても明るいし第一響きが良いですね。
少し人数の少ない集まりの日でも十分な音が聴こえてきます。

5月9日(土)に久し振りにステージ上での演奏があります。2曲だけですが。
1曲は『赤いスイートピー』に決まっていましたがあと1曲はずっと迷っていました。
『スパニッシュ・コーヒー』ではリズム感に不安があります。
『さくら』ではちょっと『赤いスイートピー』と同じようなしっとりタイプだろうし・・・。
メンバーに相談してみたら頑張ってみよう~と『スパニッシュ・コーヒー』に決定しました。
そうですね。楽しく弾けばいいんだから。。それが一番です。

それにしてもメンバーはいつも前向きなんですよね。
その光景を見ていて今後のサルビアのあり方もメンバーの中にあるもので決めていけば良いのでは・・と改めて思いました。
仲間と一緒にギターを弾けるのはとても幸せなことです。
5月9日(土)のギターコンサート in 四日市 のステージ演奏を目標にがんばりましょう。
[PR]
by gc-salvia | 2009-03-28 20:11 | サルビアの練習日誌

3月20日

毎週金曜日がサルビア練習日だけど祭日はお休みです。

来週から練習会場は変更になります。
20年以上使っていた四日市市文化会館練習室ですが、駐車場に苦労することが多くなって来たので楽を採りました。

来週からは    なや生涯学習センター

            四日市市蔵町4-17


[PR]
by gc-salvia | 2009-03-20 05:27 | サルビアの練習日誌

3月13日

2ヶ月ぶりに練習に参加のメンバーがいました。
ご家族のご不幸で家を離れることが出来ない人でした。
やはり一緒に弾けるのは嬉しいですね。
2ヶ月前も今の曲を弾いていたので特に困ることなく弾いているのかな?と思ってたずねてみたらやはり2~3日前から少しずつリハビリ(?)して恐々と合奏参加だったらしい。
何でも少しずつ上向きに持って行きましょうね。
ボチボチ~~って言葉が大好きになってきました。(笑)
[PR]
by gc-salvia | 2009-03-14 08:41 | サルビアの練習日誌

3月6日

さほど冷たくない雨降りの練習会、11名が集まっていました。
雑談しながら準備して音が出始めて・・いつもの穏やかな光景です。
何ってことはないんですが、その中にとても幸福感が心の奥の方から湧き上がってくる感じがありました。
年齢的にいろんな体調不安も出てきています。
ご家族サポートに時間を取られている人もいます。
それでもこうして集まれるのって幸せなことですよね。
自分自身がその時間を楽しみたい為に雨の中をやって来ている。
日頃、自宅での個人練習に時間を取れない人もいるけど、それも関係なしに集まっていたい人ばかり。
その心が一つになった時にハーモニーが生まれてくるのではないのかしら~~と最近強く思うようになりました。
音楽は決して音符だけで成り立っているのではありません。

弾いている曲は先週と同じで「赤いスイートピー」「さくら」「スパニッシュ・コーヒー」なんだけど、この日はいつもよりも一段と嬉しい練習会となりました。
確かに人数が多く参加できていたからでしょうけど、なんでも気持ちの持ち方ですね。
[PR]
by gc-salvia | 2009-03-07 09:01 | サルビアの練習日誌