楽しく集まっている様子を記録しています。(管理人発)


by gc-salvia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 18 )

名古屋ギターコンクールのご案内ちらしです。

d0065546_641682.jpg



詳細(拡大)はコチラ
[PR]
by gc-salvia | 2007-11-29 06:48

更新情報

先日のギターアンサンブルの集いの演奏をアップしました。


あの日のあのメンバーでの演奏は上出来です。

一生懸命取り掛かってきた結果です。
[PR]
by gc-salvia | 2007-11-12 20:10

9月7日

昨夜は台風の影響でとても強い風が吹いていましたが朝になると治まりました。
今日の練習会には夏休みに長期欠席された人も出席。久し振りの顔合わせでした。
これから暫くはギターアンサンブルの集い(10月20日)の演奏曲中心になります。
ただ、当初不参加決定していたのを先月に出演に切り替えたので都合のつかない人もいてパートとしてはアンバランス。
出来る限りのことをすればそれでヨシと会発足時の初心に戻って楽しみます。

練習が終わって昼食を一緒に食べて行くメンバーが多いのですが、今回はすぐ近くの和食のお店。
練習時間には殆ど話さないので同じテーブルを囲んでの会食は練習の緊張をほぐしていくのにはちょうど良いのでしょう。
明るい声に包まれて・・、皆さん元気です。^^
あと1ヶ月少々、3曲を中心に合奏の練習も前向きに明るく頑張りましょう。
[PR]
by gc-salvia | 2007-09-07 18:52
中部日本ギター協会主催のギターアンサンブルの集いが今年も開催されます。
サルビアはこれまで8回参加していて今年も年度始めに参加決定していました。
5月になって1stメンバーの退会があり参加見直しの声が上がり、ゆったり遊んでいくのもいいか~と7月8月を過ごしました。
申し込み締め切り前には不参加連絡しました。

サルビアのメンバーは初心者中心でお互いの音に差さえあって寄り集まっています。
言葉や文字にするとカッコいいのですが、実際には大きな・心地良い音に自分の音を同化させて(紛れさせて)弾いている。
同じパートの人が休んだり今回のように退会があると残った人はその音に自信をなくしてしまいます。
易しい合わせられる曲を弾いても音はかなり萎縮傾向。そして何かムードが変わっているような・・・・です。
ゆっくりした流れは確かに必要ですが、ここは一つ頑張ろうじゃないのさ~♪の気持ちが要るのでは・・と感じていました。

そんな時に協会役員会があり、今年度のギターアンサンブルの集い参加団体が少ないことが伝えられました。何人かの理事の方からも再度お誘いを戴きました。
そして、もう一度参加を検討しなおし。今ならまだ間に合う・・とメンバーに呼びかけました。

サルビアはサークルです。
メンバーのほんのちょっとした気持ちの持ちようで前に向くかその場で足踏みをするかが決まっていく。
サークルとは何か・・?を考えていたのですが、決定事項を話し合いで・・と表面だったことだけじゃないんですよね。
メンバーひとりひとりが 前を見る意識を持つこと がサークルを支えていくことなんですよね。
中心になっている者の夢だけではどうしようもないものです。

そんな事を願いながら、先週の練習に集まっていた11名のメンバーに呼びかけました。
都合で休んでいた人の家に帰りに立ち寄りその説明をして了解も取りました。
心を合わせて~~はメンバー皆望んでいること。
ギターを置くと楽しく和やかな会ですが弾き始めるとちょっと元気のなかったサルビアさん。(笑)
緊張感はあるだろうけどまだまだ思い出に残る楽しい活動を残していきましょう~~♪と。^^

猛暑でちょっとゆったりしている期間があっただけ。本来の活動に戻ります。
10月20日(午後)多治見市民会館小ホールでの演奏を目標に頑張りましょう。
明日から再スタートです。

【演奏予定曲】
  詩人と私   さよならの時   アルハンブラの思い出
[PR]
by gc-salvia | 2007-08-30 07:49

8月10日

最高に暑い日でした。
家に居ても暑いからギター練習に出かける方がマシ~~(って人ばかりじゃないんですけどね)集まったのは8人。メンバーの半数です。

先週、腰を痛めてギターを持たずに出かけたのですが今週は(本調子ではなかったけど)一緒に弾けました。
やはり楽しいですね。
人数が少なくて音が小さくなってても自分の練習は練習です。
パートがアンバランスだったので少ないところを初めて弾きました。
どのパートの音もそれぞれに意義があるはず。お互いに支えあってる・・・って改めて感じました。
最近は個人的にソロ曲に力が入っていますが、やはりアンサンブルって良いものですね。
早くメンバー揃っての合奏の音が聴きたい。

来週はお盆週間でお休みで次回は24日。
そろそろ帰省の人や逆に帰省来客お世話様の人や、健康を害して養生している人も戻ってくるでしょう。楽しみです。

詩人と私  イギリス民謡メドレー(春の日の花と輝く・埴生の宿・ピクニック)を練習していました。
[PR]
by gc-salvia | 2007-08-10 21:30
d0065546_8462654.jpg

                               (撮影:ミューズ音楽館)


11月17日に山田陽介氏に講習を受けた曲をその後も練習して三重奏で演奏してきました。


イタリアーナ(レスピーギ)と不良少年(武満徹)の2曲。

「イタリアーナ」は正直言って山場が少なく無造作に弾いていくとタダそれだけの曲になってしまう難しい曲です。品良く仕上げたいけどポイントが薄い。^^
この曲を弾き始めてから(弾いたり弾かなかったりではあるけど)3年ぐらい経つかしら?
この半年ほどはずっと関わってきましたが最後までわからない曲でした。
先月の講習で手がかりは掴めるものの完全に満足ラインに至るまでにはなっていなかった曲でした。
3rdはピチカート奏法が多く続くのですが静かな中に鋭さも・・・音は弾けてるけど難しい。

今回でこの曲は卒業したいと三人の意見が一致しています。(笑)


「不良少年」はまだ日が浅い曲の部です。
それでも初めて楽譜を手にしてからは2年近く経ってる。。
私達は1曲1曲に結構時間をかける方でしょうか。不器用ですから。。
何でもさっさと弾ける人がとても羨ましいですね。

この曲はイタリアーナと違って講習を受けた後、イメージが整ってきて三人とも好きになってきたところです。まだ当分のレパートリーになっているでしょう。


ミューズ音楽館へはサルビアメンバー6人も応援に駆けつけてくれました。
次回は3月にワンコインコンサートがあるそうですが、サルビアの中からも出演者が出てくれることを期待したいものです。

合奏は合奏の楽しみが、ソロや重奏はそれぞれの楽しみがあります。
来年も積極的にこうした参加型イヴェントで演奏できればと思いました。
[PR]
by gc-salvia | 2006-12-25 09:08
5ヶ月ぶりの練習日記ですが、相変わらずの光景です。

午前10時15分頃から25分の間にほぼ集まってきます。
30分から練習開始だったら15分前には来ている方がいいですよね。
椅子・足台・譜面台のセッティングと調弦・指慣らしでそれだけはかかるはず。
サルビアはプラス練習前お喋りタイムもだし。。(笑)

周囲の様子を見て「始めましょうか~~♪」と声掛けるのは大体10時40分は過ぎていますね。
その時に初めて指が動く人が半数はいます。^^
あ、別に私は学生集団のボスしてるつもりないから堅い事を言ってムっとした顔なんてしていませんよ。
私達はそんなもんなんですぅ~~って紹介したかっただけです。
普段はこんな光景なんです。
勿論、何かイヴェント出演とかある時はしっかり(?)引き締まっていますよ。



        ◎今日、練習した曲
           森を歩くと   恋は水色   君を乗せて
[PR]
by gc-salvia | 2006-11-25 06:37
5月5日の練習は「こどもの日」だからお休みでした。
最近はあまり祝日だから・・って気にならない人が多いんですけどね。

今日の練習は2人欠席。
1週間練習がスキップするとやはり違いますね。
指の動きが滑らかでない人がいるようで音が小さく感じました。
いつもながらの練習で笑顔もあるしくだらないジョークも出ていて楽しいです。
午前中の練習では28日のイヴェントまで同じ曲が続いています。

「花祭り」「リンゴの木の下で」「いい日旅立ち」「サンライズ・サンセット」「ラルゴ」「精霊の踊り」

同じ曲が続いているので飽きてきます。完成度の問題は別ですが。。(笑)
最近、完成させるって何なんだろう??って考える時があります。
私達のような超がつくほどの初心者集団に完成も感性も求めるのが似合っていないのでは・・と何処かから声が聞こえてくるような気がするんです。
でも、向上心って諦めたところから何が生まれます?
それぞれに合った程度を見極めていくのが肝心な事だと思うけど、上っ面だけ間に合わせておくイメージはまだサルビアには似合っていないと思っているんだけど、さ~て、メンバーはどう感じているかが問題です。^^

午後は上記6曲に飽きた人が少しだけ残って練習していきます。
「夜霧のしのびあい」「二つのギター」

家で一人ギター練習するのが楽しくって・・とあるメンバーさんが話していました。
こんな声を聞くのはとても嬉しいです。
[PR]
by gc-salvia | 2006-05-12 07:54
今日も出席状況はやや悪い状態です。
それでも練習自体はとても穏やかで楽しく出来ています。
いつものように1時間半5曲をびっちり練習。
午後も残っている人が8人ほどいました。
自由練習で取り掛かっている曲に皆興味を持って楽譜をコピーして取り掛かる人の輪が広がっていく状態。
皆さん、完成度を無視していろんな曲を弾いていきたいようです。
それもまた良いのでは・・と思っています。

兎に角、楽譜と仲良しになって人と楽しく合わせていけば良いんですから。。
[PR]
by gc-salvia | 2006-02-24 20:50
このシーズン、メンバーが入れ替わり立ち代り休みになる事が多いです。
風邪など体調不良で休まれる人、受験シーズンで忙しくなる人、仕事の関係上忙しくなる人・・などなど理由はいろいろです。

私は殆ど休むことはないのですが、10日は身内に不幸があり休みました。
休んでいても皆さん楽しく集まっていた様子。
午後に自主練習しているので、リードしてくれる人がいるのでしょう。
練習するべき曲は5曲あるので、2~3回ずつ弾いているんだと思います。

17日は私は風邪で絶不調の中、二週間も続けて休む自分が許せずに無理をして出かけて行きました。声が出にくいのに号令かけてしまうのは何故??(笑)
帰宅後、熱を出して悪化させてしまいました。
練習は・・・、まあまあ完成域からは離れたところを彷徨っている状態。
まだまとめる気のないトロトロ~ン練習です。その辺りがサルビアらしいといつも思っているのですが。。(笑)

まとめるのにはもう少し個人練習が隅々まで行き届いて、更にもう少し人数が揃わないとどうしようもない。。ってとこです。
出席率は7割程度。
3月に入らないとなかなか調子付かないでしょう。
5月28日ギター合奏交流会が目標なのですが、それにはきちんと照準は合わせていくと思います。ぼちぼちサルビア流しています。
[PR]
by gc-salvia | 2006-02-24 20:43