楽しく集まっている様子を記録しています。(管理人発)


by gc-salvia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2009年GCサルビア集まり初め

2009年の練習会が始まりました。
サルビアは1983年に結成の話が出て準備とその練習集まりを経て翌年4月に初ステージ演奏。その後の広報で集まり始めました。
そして5年ごとに節目のコンサートを刻んできました。
本来なら昨年秋がその節に当たっていましたがふと気がつきました。
過ぎてきた道を振り返り先を夢見る・・も良いけど、ただギターを持って集まれたことに喜びを持って目の前の事を楽しんでいくのも良いのではないかな~~♪と。
長く続けている間に集まっているメンバーはシニア域に入ってきているんですね。
とても熱心なメンバーのままなんですがそれぞれに状況は10年15年と過ぎてくると変わってきます。
同じことの繰り返しを続けることは出来ていくと思うのですが負担に感じる部分がどこかに出てくるのです。
それで一昨年年末に≪静かな方向転換≫を決意。(笑)
その一つには○○周年と数えないことにしました。
ギターサークルを意識しないことにしました。^^
目の前にある曲と目の前のメンバーの元気な顔があればそれだけで幸せなはずなんですよね。
そして先に繫げていく力もあるはずなんですよね。
先に繫げていくこととそれ以上の何かをして夢を見ることとは違うことだと思います。
在籍歴が長くなってくるとその意識がそれぞれに違ってきます。
それを敢えて一つに意識することの方がとても無理のあること。
≪楽しく集まる・続ける≫ことを大切にするなら(ネーミングはともかく)集まりの根本の意識を統一するしかないんですよね。
それがギターサークル→GCでした。(笑)
つまり『サークル的集合体は意識していかないよ~♪』と指導役兼任してた私が宣言してしまいました。

2008年は節目をつける予定の年でしたがその流れから「25周年記念イヴェント」中止。
それでそれまでの集まりに感謝して、またこれからも私達らしい流れが続いていけることを願って記念のものを現活動メンバーにプレゼント~♪となりました。
それがこの楽譜カバーです。

d0065546_8241482.jpg


メンバー一人ずつフラワーペイントが違っています。
メンバーに喜んでもらって準備した私もこれで良かった~♪と改めて25年を括ってみました。
2009年の活動初日にとてもよいスタートが切れました。
[PR]
by gc-salvia | 2009-01-10 08:26 | サルビアの練習日誌