楽しく集まっている様子を記録しています。(管理人発)


by gc-salvia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

24                             (7月1日)

出掛けに雷が鳴り始めました。
雷が大の苦手な愛犬に気にしながらもギターを積み込み家を出ました。
そんな人に言えない気苦労を抱えてるのは私だけかと思いきやメンバーにもう一人いました。(笑)

今日の出席も13名(欠席5名)。ここのところずっとこの人数で練習しています。
でも欠席者顔ぶれは替わっています。
このシーズンいろんな用事が重なってきてるようです。
今日はパート別に輪になって集まり練習し始めました。
運指を決める間はその方が何かと都合が良いものです。
サルビアの場合特に決めたパートリーダーがある訳ではありません。
その場で楽譜を読んで先に進んでいける人がその日のパートリーダーです。
「ここで弾くのぉ?」「これではダメかしら??」「エエんと違う?」・・・と今日のパートリーダーはボヤケ気味。
日頃音の大きなリーダー級の二人欠席なのでいつもとは違う空気に包まれていました。
ある程度練習が済んだ段階で全体で弾いてみました。
柱のない音で合わせるのは縦の線が微妙なところ合いません。
自信ない音は弱い音になり、その情けないタッチが余計リズム感を不正確にしている。
音ミスがあっても大きく弾けばきっちりするのに。。。と声出してもその声は必死に弾いている人には届かないんですよね。
ある程度のレベルに達している人達はそれぞれが楽譜を見てくる→マスターしてから練習に来る・・でしょうけどサルビア流は『みんなで楽譜を見れば怖くない』式です。^^
そんな期間を2~3週間続けて少しずつ少しずつ前に進んでいくコツコツタイプです。

「恋のバカンス」音が採れて来ましたがリズム感が気持ち悪いです。。もう暫くの辛抱辛抱。
「桃花源」は1/3ぐらい進んできました。見通しはあるようです。良かった良かった。

そろそろ『ギターアンサンブルの集い2005』での演奏曲を最終報告しなければなりません。
見切り発車だけど。。。大丈夫でしょう。。
メンバーのやる気を信じて来週初めには発送です。


午後は少し練習して、その後サークルのあり方をちょっとだけ雑談。
音が小さいので『メンバーひとりひとり18分の1を意識して欲しい』と熱弁させてもらいました。(笑)
[PR]
by gc-salvia | 2005-07-01 16:38 | サルビアの練習日誌